d’abandon ~だばんどん~

日記的なsomething

感謝!

文化祭終わりました!どちゃくそ楽しかった!!!

 

 

でも、先輩が引退することを突きつけられると寂しいものですね…

 

 

 

先輩が安心して受験できるようにしっかりしなきゃな〜。

 

 

 

 

 

 

すべての出会いに感謝ですね。

たしかに中学時代は辛くて、何度か自ら命を絶つことを考えたりもしたけれど(まじかよ)、信用できる数少ない友だちや、ラジオ、大好きなグループ(共通の趣味の方もね!)、家族(猫も!)のおかげでここまでこれたし(何よりラジオがあったから今の放送班員としてのオレがいるんだよ〜)、高校ではたくさんの素敵な仲間たちに恵まれ、班活でも素敵な先輩や同輩たちと出会えて、たくさんのことに気づけました。

 

本気でやってこそ分かることがある。

今年のNコン、文化祭で(16年近く生きていたのにも関わらずやっと)感じたことです。

だから苦しんでいた中学時代の私に教えてあげたい。

ここで負けたら何にも気づけずに終わるから負けるな、って。

 

 

高校3年間、長いようで短いのだろうと思うけど、その中でどんな出会いがあるんだろう。

どんなことに気づけるんだろう。

来年、まだ知り合ったことのない仲間や、まだ見ぬ後輩たちと作り上げる日々はどんなものだろう。

あっという間にその日はやってくるだろうから、今の時間を大切にしよう。

 

そして、1年後、2年後、すごいなって思ってもらえる先輩になってたいなと思います。

 

 

 

 

 

 

明日からも素敵な思い出がたくさん作れるように、やることはやらなきゃだね!!!

 

 

 

 

 

 

(カテゴリーにジャニーズとか入れたけど関係あったかしら?ま、いっか。)

 

 

 

 

 

 

明日は放送班放送係1年女子でカラオケだーい*(^o^)/*

 

 

 

 

 

 

それでわっ!